@enako Style

ときどき美味しいモノの話題と色々なネットゲームのプレイブログです。特にクローズドβテストが多いかも。

【FFXIV】FFXIVを選ぶ理由


Edit Category FINAL FANTASY XIV Tagged  FFXIV復帰 
FINAL FANTASY XIV

自分がFFXIVを選ぶ理由。
ファンタジーの世界の冒険者としてなりきれるのは唯一FFXIVだけだと思うから。

今現在も含めて色々なネトゲを遊んでますが、グラフィックのクオリティが高いゲームは増えたし、技術的に凄いと思えるゲームも増えた。最近はキャラメイクも自分好みに作れるものも増えましたし、どれも楽しめています。

でも、ゲームの世界感にどっぷり浸かりたいプレイを求む自分には、どれもキャラをコントローラーで動かしているだけにしか感じない。
キャラを動かしてインスタンスダンジョンを攻略するというゲームプレイは楽しんではいるけれど、自分がそのタイトルの世界の住人って意識できるゲームはなかった。(まぁコンセプトは色々違いますし)

FFXIVのエオルゼアは昼夜が存在し、天候も時間が進むにつれて刻々と変化していく美しいフィールドでした。(人によってはコピペマップと言うけれどw)
後半はストーリーミッションやイベントを進めながら、ダラガブが刻々と迫ってくるのを視覚的に実感できる内容だったので、「エオルゼアの危機のために立ち向かう」という意識で感情移入ができ上がっていたと思う。
だから事前に分かってはいても、リムサロミンサやウルダハに火が降り注ぐ終焉トレーラーは衝撃な光景だったです。

その世界の住人としてロールプレイを楽しめたのはFFXIV以外ではあとはAIONくらい。
天族と魔族の世界を賭けた戦争だったので、内容的に他の同族プレイヤーとの一体感を感じながら美しいAIONの世界にすんなり入れた感じ。
でもそれはチーム分けされて対戦する事で一体感を感じただけであって、AIONの世界は崩壊の危機を阻止する設定だったけれど、理由がPvPをする為なので、自分としてはAIONのストーリーには感情移入するほどでは無かった。(AIONは製作した国のお国事情そのままの設定と言われてますよね)

その点FFXIVは国産ならではな、泥沼な戦争ストーリーというより軽めな内容で、風情というものも組み込んであるので、世界がいごごち良いです。
前回の日記に貼り付けた「Final Fantasy XIV - Before the Fall of Dalamud」の動画を見る度にエオルゼアが懐かしく感じます。
ログインして何もせずにぼーっと風景を見ているのも楽しかったです。

現在、現行FFXIVはセーブ無しの再稼働をしております。
終焉の日にモードゥナで突然別れを告げたマイキャラと再開。
最終決戦でなりきれなかった、トレーラの主人公と同じブラビューラ戦士にチェンジさせてみる。
2012112507.jpg

ルイゾワ爺…
現行鯖再稼動で最初に行きたかったのはもちろんここです。
蛮神戦に挑戦する度に会いに行った馴染みな人です。終焉トレーラーみて涙でた。
2012112506.jpg

そのあと宿屋にもどって現行FFXIVのストーリームービをみました。
現行FFXIVミッションのエンディングムービー
ラスボス戦をクリアしてヒーローになれたけど、ダラカブ落下は阻止できないままだったという...。
2012112501.jpg

でもファンタジーらしいエンディングでした。
2012112503.jpg
2012112502.jpg

あとFFXIVって記念撮影する人がとても多い。
リアルの集合写真みたいに人物が生き生きしているショットを結構みかけます。
こんなクオリティのネトゲなんてFFXIVしかないと思う。
2012111015.jpg

今はこの世界が消えてしまうんだなぁとしみじみ感じて、暮れということもあってたそがれてしまいました。

後は何と言っても、現行FFXIVの鯖再稼働、αテストなのに現行プレイヤーの要望に応えてテスターの増員、プレイヤーの問いかけでフォーラムに答えて下さるスタッフ&吉田プロデューサー、Twitterではサウンドディレクターの祖堅さん。
スタッフの皆さんがプレイヤーに応えてくれて、近い存在を感じられるのもFFXIVを選ぶ理由です!
関連記事
Community テーマ - FINAL FANTASY XIV  ジャンル - オンラインゲーム

【FFXIV】エオルゼアの空と十二神秘石


Edit Category FINAL FANTASY XIV Tagged  FFXIV復帰 
FINAL FANTASY XIV

過去にブログに載せた外人さんの現行版FF14のストーリダイジェストの動画があったのですが、終焉トレーラー公開の後に修正されて再投稿されてました。

その続きに別の動画が投稿されていたのですが、現行FF14の空の景色の移り変わりを繋げたものでした。

ザナラーンの雲が流れて日が落ちていく所や、エーテライトの小屋から湯気が流れていく所、十二神秘石の周りの川のせせらぎをずっと映していたり、ダラカブに渦巻く雲の流れだったり、オーロラや流れ星だったり、まだダラカブが落ちる前の夜空の天の川だったり
現行エオルセアはコピペマップだといわれてましたけど、それはもう美しい世界が表現されてました。

Final Fantasy XIV - Before the Fall of Dalamud


綺麗な風景のネトゲは増えましたけど、空を見上げてRPGを体感できるネトゲは殆どないですよね!
関連記事
Community テーマ - FINAL FANTASY XIV  ジャンル - オンラインゲーム

ファイターズクラブ エクストラCBT


Edit Category ネトゲその他,βテスト
ファイターズクラブ
FightersClub_2012_11_11_026.jpg

ハンゲームの3D横スクロールMOアクションRPGです。
ハンゲームIDを持っていれば参加可能なエクストラCBTやってみました。
FF14のラストスパート時だったけど合間を見つけて参加してみました!

設定は町の不良グループ?みたいなのと戦う感じだけど結構ギャグっぽくてこのノリが好きw

いきなりですがボスです。
ボスが決めポースしてカッコイイんです。特にこのベニーさんが宿敵なのか何度かでてきますw
FightersClub_2012_11_11_001.jpg

まぁ2人でボコボコにしましたがw でも結構強いのでこっちも死ねますw
FightersClub_2012_11_11_017.jpg

今回相方は回避系の女キャラで自分は男キャラですw 男キャラかっこよすぎなんで、1枚目のスクリーンショットを自PCの壁紙にしてますw
女キャラもカッコイイので公式ページにあるので見てみてくださいw
FightersClub_2012_11_11_002.jpg

途中なんかただ格闘とかだけじゃないんです、バイクも乗れますw あとブロック塀とか金属バッドとか凶器も使えた気がするw
FightersClub_2012_11_11_016.jpg

これもボスですwHPバーよくみるとx18とかですw泣けますww
FightersClub_2012_11_11_018.jpg

相方とはじめやってたんですけど、不具合で落ちてしまったので、残りソロでこの時やったんでボコボコにされましたが、こっちもボコボコにしましたので満足のSSSランクですww
まぁソロはスタミナ的にも効率良いとはいえなかった(汗
FightersClub_2012_11_11_023.jpg

アバターに感動してますw結構衣装のセンスいいかもww
エクストラCBTの時は試着だけしかできませんでしたが、ラインナップは良いものばかりでした。
FightersClub_2012_11_11_025.jpg

個人的にはアヒルちゃん浮き輪が好きかもw
FightersClub_2012_11_11_024.jpg

見た目は普通のMOだけれども、ノリが楽しいのでOBTはやる予定ですww
OBTは来週月曜 11月19日(月)からだったかな?
関連記事
Community テーマ - ファイターズクラブ  ジャンル - オンラインゲーム

【FFXIV】第4回プロデューサーレターLIVE Q&A


Edit Category FFXIV新生エオルゼア > プロデューサーレター Tagged  FFXIV新生エオルゼア 
FINAL FANTASY XIV 新生エオルゼア
2012111004_20121113221721.jpg

11月11日に行われたプロデューサレターライヴでの新生FFXIVについてのQ&Aです。
色々興味深い内容です。
動画とQ&Aをまとめたものは後日公開されるそうですが、とりあえずフォーラムにあったもの貼ってみました。

第4回プロデューサーレターLIVE Q&A (2012/11/11)

Q: βテスト開始予定時期や、新生版リリースまでのロードマップやスケジュールが知りたい。

A: 現状、2011年10月14日にお知らせしたロードマップから2ヶ月と2週間後ろにずれている状態です。
原因としては、ギリギリのスケジュールで進行している状態ではありますが、2ヶ月前の時点で調整項目がたくさんある状態でした。
早くお届けしたいとは思っているのですが、他にMMORPGがたくさん出ている中、それらのゲームには負けたくない、世界最高のものをお届けしたいと思っていますので、納得できる状態まで作りこみたいと考えています。
お待たせして申し訳ありませんが、11月下旬から12月上旬ぐらいには新しいロードマップを公開したいと思いますので、もう少々お待ちください。
なお、βテストに関しては1月下旬から2月上旬に実施する意気込みで調整・実装をはじめています。
そのかわりにといってはなんですが、αテストに一人でも多くの方に参加できるようにできるだけ早く、サーバーを24時間あけて触っていただこうと思っていますので、それまでもうしばらくお待ちいただければ幸いです。


Q: ヒルディブランドは新生でも登場しますか?

A: もちろんです。新たな事件に立ち向かっていくことになるでしょう。新生FFXIVでどのようにもどってくるのかご期待ください。


Q: 新生版開始時に名前変更は可能ですか?

A: ギリギリまで検討を続けていますが、今のところ変更ができそうです。


Q: キャラクターの胸は揺れますか?

A: 詳しい方であればお分かりかもしれませんが「ボーン」が入っています。すなわち、動くということです!


Q: 魔導アーマーは戦闘でも使えますか?また、他のマウントについても教えてください。

A: 魔導アーマーは今のところ戦闘では使えないが、他のマウントよりは特別扱いをするかもしれません。
また、アニメーションのテスト中ですが、クァールのマウントも実装を予定しています。


Q: 現行版の蛮神戦においてタンクとヒーラーの責任が過度に重いため、パーティ募集などで敬遠されがちだが、新生では各役割の責任の重さを見直すような措置は取られているのか?

A: 新生FFXIVがというよりは、MMORPGの中でタンクは敵視をホールドする重要な役ですし、回復役も同様に重要であると見えると思いますが、アタッカーがダメージを出せないと戦闘が長引くことにもなりますし、他のクラスが重要ではないということはないと思っています。
バランスがどのようになるかは、βテストで触っていただければと思います。


Q: 開発の考えるコンテンツファインダーの位置づけを教えてください。

A: コンテンツファインダーは自分の行きたいコンテンツを複数選べるようになっています。先行者と後発者とで、コンテンツ参加に対するモチベーションが異なるケースは想定できますが全てのワールドのプレイヤーと一緒に遊ぶことができるようになっているので、自分が行きたいコンテンツに好きな時に行くことができるようになっていると思います。


Q: 現状の8人PTは、新生FFXIVになってからも変わりませんか?それともソロもしくは少人数でもそれなりの難易度のあるコンテンツは実装される予定はありますか?

A: レイドに関しては8人パーティです。インスタンスダンジョンに関しては4人のものもあります。高レベルのコンテンツに関しては、基本的にはフルPTでと考えていますがカジュアルなものもご用意しています。
例として、「FULL ACTIVE TIME EVENT」という名称の今後キーになるコンテンツを考えています。出現するNMと大勢で戦ったり、ハムレット防衛などのコンテンツが内包されていたり、様々なものがこのコンテンツに含まれます。現時点では、色々なところで、様々なことができるコンテンツであると思ってください。


Q: モンクのコンセプトが変わるとの事ですが、ステータスがSTR,INT重視のままなのか、どんなアビリティをもってるのかなど、少しでもいいので教えてほしいです。

A: モンクに限らず、各クラス/ジョブの主要ステータスは大きく変わります。バトルシステムを全体的に変更していますので、それにあわせたステータスに変更しています。


Q: ギャザラー、クラフターに関して、新生FFXIVでは新しくなにか追加されますか?

A: ギャザラー、クラフター専用で何かというのはメインでは今のところ特に考えていません。
しかし、ハウジングの屋根をかえたり等そういった面では活躍の場所が大いに存在します。


Q: 新マーケットシステムについて教えてください。

A: リテイナーシステムを0から改めてシステムを作り直しており、競売所機能などご要望の大きかった機能が含まれた状態になっています。
たとえば、ストリートの中に自分のリテイナーと気になるリテイナーを表示させたりなどすることができますが、言葉で説明するのが難しい部分ですので、βテストなどで見ていただければと思います。


Q: 新生版ではマテリアシステムはどのように変更されますか?

A: 基本的には大きく変わるということはありません。現行版FFXIVではマテリアやマテリラの中に数値のゆらぎが存在していましたが、新生FFXIVではそのゆらぎがなくなり、現行版FFXIVで持っていたゆらぎのあるマテリアは数値が切り上げられます。
また、禁断の確率は現行版FFXIVよりは上昇し、マテリアシステム自体をカジュアルよりにすることを考えています。


Q: ハウジングについて(家のアートの紙を取り出し)さっきこんなの拾ったんだけど、これなに?

A: 一番大きなサイズの家はバルコニーがついていますが、このサイズを購入するとなると莫大なギルが必要になります。持ち家の公開条件を設定することで、自分の指定したプレイヤーの出入りを可能にしたりすることができます。大きな家については、最初はフリーカンパニーのアジトとして、ゆくゆくはプレイヤー個人に開放していく想定です。
また、家の中にはパークやタワーといったものを置くことができるようになっています。これらはフリーカンパニーのメンバーに対して経験値ボーナスがかかる、製作のHQ確率が上昇するなど、一種のバフがかかるような物です。
なお、部屋の一部をインスタンスにして個々にプレイヤーが住めるようにするということも技術的には可能と考えています。


Q: 家具や内装も含めてハウジングにかかる費用はどれぐらいになりますか?

A: 新生FFXIVでは、ギルの価値を一度抑えるため一概には言いづらいのですが、レベル50になったプレイヤーたち数人でお金を貯めることでSサイズのものが購入できるぐらいにはなるのではないかと思っています。

←折りたたみで続く。
関連記事
Community テーマ - FINAL FANTASY XIV  ジャンル - オンラインゲーム

【FFXIV】時代の終焉


Edit Category FFXIV新生エオルゼア
FINAL FANTASY XIV

"時代の終焉"トレーラー



ルイゾワ爺…
ちょっとホロリときました。このトレーラーみたら最後は戦士でスチサイでも撃ってなりきりたかったかもw

自分は結局残りの2時間は一瞬だけログインできただけで戦闘も出来ませんでした。
ラストを体感したかったので3月に復帰したけれども、キャラに別れも告げる事もできなかったのが心残りでした。
ほんっとにクライアントと鯖限界だったんですかね。クオリティ高く作りすぎて限界があるっていってましたよね。;w;

まぁ、最初から最後までFF14は色々話題が尽きませんでした。
今回のラストはプレイヤーとしては残念すぎるんですが、あまり文句をいって、期待の新生FF14の評判悪くなるのも悲しいですし。ここまでにしときます。;;

さて、気持ちを切り替えて新しい世界をより楽しめるように進みますかね!

201211110001.jpg

モードゥナでの最後の1枚。このあとR0で落とされる。
201211110002.jpg

新生エオルゼアで会いましょう!
関連記事
Community テーマ - FINAL FANTASY XIV  ジャンル - オンラインゲーム
 
11 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

10 12


 
 
PickupCategory
新生FFXIV PSO2 旧FFXIV TERA
C9 くろネコONLINE Dorangon Nest AION
HELLGATE
FFXIV Rusty Hearts βテスト,他ネトゲetc
FINAL FANTASY XIV 新生エオルゼア
αテスターから参加中。レガシー
ArcheAge/アサシン,開拓者@遠征隊長
PhantasyStarOnline2
ヒューマンハンターとニューマンフォースやってました。
FINAL FANTASY XIV 1.0
CBTPhase2テスターから。新生に向けて復帰
TERA TheExiledRealm of Arborea
CBTよりソサラ、プリ、エレ
Continent of the Ninth
αテストから。アルソニスト@ポーツ鯖
Dorangon Nest/ジャッジプリ@ネルウィン鯖
ネコと勇者(クロニア)くろネコONLINE改
雷系プリースト
The Tower of AION/チャント@ネザカン魔
HELLGATE/サモナー
FINAL FANTASY XI
外人混合HNMLSで吟遊詩人でした。
Rusty Hearts/チュード@グリモア鯖
βテスト,他ネトゲetc/βテストレポート等
 
 
新生FFXIV 開発BLOG
"CRYSTAL'S CALL"
 
ArcheAge
"ArcheAge Trailer"
 
Didier Merah Japan
Forever Dad
Improv Sketch 2012.09.29
 
お気に入りBLOG
 
 
 
■@enako_Style on Twitter
 
TagCloud

 
 
ブロとも申請フォーム
 
pictlayer
 
PROFILE
@えなこ(enako)
趣味:おいしいモノを探すこと!
いろんなネトゲをちょこちょこやるのが好きかも。
@enako Style on Twitter
情報は自称ネトゲライフワーカーの相方が持ってくるようだ。
 FINAL FANTASY XIV LEGACY

ArcheAge

C9(Continent of the Ninth)

TERA TheExiledRealm of Arborea

ねとげ歴:
Ultima Online
EverQuest
FINAL FANTASY XI
Ragnarok Online
PhantasyStarOnline
大航海時代Online
三国志Online
MonsterHunter Frontier Online
スカッとゴルフパンヤ
R2-Reunion-
PRIUS ONLINE
The Tower of AION
Valkyrie Sky
DragonMaster
81Keys
Dragon Nest
HELLGATE
DivineSoul
LINEAGE II
ネコと勇者(クロニア)くろネコONLINE改
KAROS ONLINE
SEVENSOULS/Martial Empires
Magic: The Gathering - Tactics
Continent of the Ninth
TERA TheExiledRealm of Arborea
FINAL FANTASY XIV
PHANTASY STAR ONLINE2
Rusty Hearts
ファイターズクラブ
Fish Hunt 世界を釣れ!
Legend of Souls


TERA TheExiledRealm of Arborea
The 2nd TERA LEADER

 Dragon Nest@Nerwin

 HELLGATE

 The Tower of AION
 チャントウィング@魔族Nezakan
 FINAL FANTASY XI

 FINAL FANTASY XIV@Trabia

 
CATEGORY
 
ARCHIVE
 
環境
 Prime Galleria XG
 Intel Core i7-2700K
 16GB DDR3 SDRAM
 NVIDIA GeForce GTX580 3GB
 64bit Windows7 Home Premium
 
 
著作権について
*当ブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標もしくは商標です。利用している画像及びデータは各社に帰属します。許可なく画像やデータの転用はできません*
© Sun Ground., Ltd./Vector Inc., All rights Reserved.
Copyright © 2010 - 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© Electronic Arts Inc. Electronic Arts, EA, EA GAMES, the EA GAMES logo, Ultima, the UO logo and Britannia are trademarks or registered trademarks of Electronic Arts Inc. in the U.S. and/or other countries. All rights reserved.
© KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
© CAPCOM Co., Ltd. All rights reserved.
The Tower of AION(TM)is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright c 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION (TM) in Japan. All rights reserved.
Published by NHN Japan Corp.
Copyright © EYEDENTITY GAMES Inc. All Rights Reserved. "HELLGATE" COPYRIGHT c2010 HANBITSOFT INC. All Rights Reserved. DEVELOPED BY T3 ENTERTAINMENT Co., LTD. PUBLISHED BY HANBIT UBIQUITOUS ENTERTAINMENT INC.
Copyright © GamePrix. All Rights Reserved.
© 2011 OUTSPARK.com. All Rights Reserved.
KAROS ONLINE © GALAXYGATE CO., LTD. PUBLISHED BY NHN CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.
Copyright © OE Entertainment Co., Ltd. All Rights Reserved.
2011 Copyright © GalaxyGate Corporation. All Rights Reserved.
© WEBZEN, Inc. All Rights Reserved. Licensed to © GameOn Co., Ltd.
"TERA"and"TERA:The Exiled Realm of Arborea" are trademark of Bluehole Studio Inc.
Copyright © Bluehole Studio Inc. All Rights Reserved.
Published by NHN Japan Corp.
© SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
© SEGA © WindySoft Co., Ltd. All rights reserved. Developed by Stairway Games.
© NEOWIZ GAMES. ALL RIGHTS RESERVED. © JUSTNINE entertainment. All rights reserved. © GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright © XLGAMES Inc. All rights reserved. © GameOn Co., Ltd. All rights reserved.